トップページ フライトトレーニング チャーター 機体販売 ただいま準備中 スカイモール
ライブラリー パイロットユーティリティ 航空関連リンク集 航空掲示板 航空フォトサロン 企業情報

 
 
海外のエクスペリメンタル・ULP・ホームビルト機関連サイトのリンク集です。
現在108件(同ジャンルの日本サイトは別途20件)を掲載しています。


エクスペリメンタル・ULP・自作機関連サイト(海外・国際) 日本はこちら

マルチリンガル翻訳ツールはこちら

国際


アメリカ

General団体機体・エンジン・装備品メーカーワークショップ・ディーラー・スクール出版・情報

カナダ
欧州・ロシア

General
英・アイルランド/ / / / オーストリア/ スウェーデン・フィンランド/ ポーランド・チェコ・スロベニア/

アジア(日本以外)
オセアニア
中近東・アフリカ
中南米・カリブ海地域
その他の情報


《国際》

●FAI アマチュアホームビルト・エクスペリメンタル航空機委員会 CIACA(公的機関)
(FAI Amateur Built & Experimental Aircraft Commission)

世界中のホームビルダーを総括しているFAI(国際航空連盟)の機関です。
http://www.fai.org/homebuilt/

●FAI 国際マイクロライト委員会 CIMA(公的機関)
(Int'l Microlight Commission of FAI)

世界中のマクロライト関係者を総括しているFAI(国際航空連盟)の機関です。
http://www.fai.org/microlight/


《アメリカ》

【GENERAL】


【団体】

●アメリカウルトラライト協会 USUA(公的団体)
(United States Ultralight Association)

アメリカ北東部のメリーランド州に本拠をおき、12,500名に上るメンバーを総括している団体。
http://www.usua.org/

●エクスペリメンタル航空機協会 EAA(公的団体)
(Experimental Aircraft Association)

自作機やエアレース用の飛行機、現在でも飛行可能な大戦中の飛行機など(「リクレーショナル・アビエーション」と呼んでいます。)の分野を総括、日本にも茨城県守谷市の東京フライトパークを活動拠点とする日本支部がおかれています。
http://www.eaa.org/
http://www.eaa-japan.org/(日本支部)


◎EAA スポーツパイロット(政策プロジェクト)
"SportPilot"とはFAR(連邦航空法)のパイロットライセンスカテゴリーにおける「リクレーショナル」よりもさらに取得し易い資格の制度化とともに、機体の方も最大離陸重量560kg以下という新しいカテゴリーを設けてULPなどのスポーツ航空分野の革新を意図するプロジェクトです。
http://www.sportpilot.org/

◎EAA's AeroCrafter(書籍:製作情報)
EAAが発行しているビルダーやマニアのためのバイブル。 所謂「雑誌」ではなく、現在は"8th Edition"にまで発展、600以上にも及ぶモデルを1000点以上の写真とCD-ROMで紹介しています。
http://www.aerocrafter.org/

◎EAA スポーツエアー ワークショップス(講習会)
アメリカでは「自分で飛行機を作りたい!」という夢をしっかり手ほどきしながら叶えてくれるサービス(週末中心の地方巡回講習会)を誰でも受けられます。
http://www.sportair.com/

●エアロスポーツ コネクション(団体)
(Aero Sports Connection)

ミシガン州マーシャルに拠点をおくULP関連団体で、会員向けに情報誌「エアロコネクションズ」を発行しています。 但しアメリカ・カナダ以外への頒布は取り扱っていないようで、また月刊なのか隔月刊なのかそのあたりよくわかりません…。
http://www.aerosports.org/

●ポピュラー ロータークラフト協会 PRA(公的団体)
(Popular Rotorcraft Association)

ヘリコプター・オートジャイロのホームビルダーを総括している団体。 実にユニークで夢のある機体の数々がまだまだ陽の目を見ずに眠っています。
http://www.pra.org/

●自作グライダー協会 SHA(団体)
(Sailplane Homebuilders Association)

SSA(Soaring Society of America:アメリカ滑空協会)の関連機関としてグライダーのホームビルダーを総括、支援を行っているボランティア団体。
http://www.sailplanehomebuilders.com/


【アメリカ:機体・エンジン・装備品メーカー】

●エアロコンプ(機体キットメーカー:飛行機)
(Aerocomp)

フロリダ州に本拠をおき、下は2シーターの"Merlin"から、上は「ホームビルト機」の領域を超えた、10座席クラス、チェコ製ターボプロップエンジン搭載の"コンプエアー10XLタービン"に至るまで、実にバリエーションに富んだラインナップを擁しています。
http://www.aerocompinc.com/

●エアクラフト デザインズ(機体キットメーカー:飛行機・ジャイロプレーン)
(Aircraft Designs)

カリフォルニア州のモントレーに本拠をおき、エクスペリメンタルのキットプレーン、及びジャイロプレーンの開発から供給までを行っています。 その主力となる高翼6人乗り「スーパースタリオン」の性能(巡航200ノット+航続距離4,000km超!!)には驚かされました。
http://www.aircraftdesigns.com/

●エアスクーター(機体キットメーカー:ヘリコプター)
(AirScooter)

ネバダ州のヘンダーソンに本拠をおき、操縦性、価格($50,000未満を予定)などの面で画期的なウルトラライトヘリコプター"エアスクーターII"を供給するために準備作業中の会社。 2008年度中のリリースを前提に、状況的には最終段階に入っているものの、最終的なテストと共に、搭載予定であるエアロツインエンジンの生産に遅れが生じている模様です。 この機体はFARパート103の要件に沿いながら、なんとあの「カモフ式」の如く、テールローターを必要としない同軸二重反転ローターシステムを採用、しかもラダーペダルを使わずにバイクのハンドルのようなスタイルでヨー・コントロールを行うほか、緊急時はオートローテーションではなく、シーラスの"CAPS(Cirrus Airframe Parachute System)"のようなエマージェンシー・シュートシステムが検討されている(但し、まだ公式発表ではありません)という斬新さで、実に今後の展開が楽しみです。
http://www.airscooter.com/

●コージー(機体キットメーカー:飛行機)
(Co-Z Development)

アリゾナ州メサを本拠地とし、カナード(先尾翼)形式のキットプレーン"COZY"シリーズを供給しています。 この方式ではほかにも「EZ(イージー)社」製のものが有名ですが、"コージー"と"イージー"では少々「出来すぎ(??)」の感がないでもないですが…。
http://www.cozyaircraft.com/

●CGSアビエーション(機体キットメーカー:飛行機)
(CGS Aviation)

オハイオ州ブロードビューハイツを本拠地とし、オーソドックスで信頼性の高いロングセラーのキットプレーン(初号機のデビューは1982年!!)、"ホーク"シリーズを供給しています。
http://www.cgsaviation.com/

●エクスカリバー エアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(EXCALIBUR Aircraft)

フロリダ州に本拠をおき、コストパフォーマンスの高い2シーター機を供給、機体スペックからはクォドシティ社の"チャレンジャー"シリーズをはっきりとライバル意識した内容となっています。
http://www.excaliburaircraft.com/

●エクスプレス エアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(Express Aircraft Company)

1997年、エクスプレスCT社、及びその供給する機体に関する一切の権利を受け継ぐ形でワシントン州オリンピアに本拠をおいて設立された会社。 多くは「手軽さ」にポイントがおかれるキットプレーン群の中にあって、「2000RG」は350馬力ツインターボエンジン搭載、引込脚式で265ノットもの巡航速度をたたき出す本格的な低翼4シーターです。
http://www.express-aircraft.com/

●EZ エアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(EZ Aircraft)

"EZ(イージー)"はカナード(先尾翼)形式で有名なエクスペリメンタルプレーン。 なぜか公式サイトがないのですが、参考になる非公式サイトをいくつかご紹介しておきます。
http://www.canard.com/(The Canard Aviator's Page)
http://www.ez.org/(EZ Squadron)
http://www.eracer.org/(CANARD AVIATORS AIRPARK)
http://www.angelfire.com/ab6/canard/(CANARD flying)

●フォーウィンズ(機体キットメーカー:飛行機)
(Four Winds)

アメリカのマイアミで2002年12月5日(現地時間)、連邦銀行ビルに体当たりしたのが「フォーウィンズ192」…ということで一躍その名が世に出ることになってしまいました。 192型は200馬力の4シーター、巡航速度300kmをたたき出す本格的な性能をもち、このほかタービンエンジン搭載の250T型などもあります
http://www.fourwindsaircraft.com/

●ジム・キンボール エンタープライズ(機体キットメーカー:飛行機)
(Jim Kimball Enterprises)

フロリダ州に本拠をおき、キットプレーン「ピッツ モデル12」などを供給しているほか、クラシックプレーンのレストアなども手がけています。
http://www.jimkimballenterprises.com/

●KR ランド・ロビンソン エンジニアリング(機体キットメーカー:飛行機)
(KR Rand Robinson Engineering)

カリフォルニア州ハンティントンビーチに本拠をおき、キットプレーン「KR」シリーズを供給しています。 創設者のKend Rand氏が1972年に初代KR1を設計したとき、その「発泡材+FRP」の構造は業界全体でもまだパイオニア的存在でした。
http://www.fly-kr.com/


◎KRnet
「KR」シリーズのビルダーやパイロット向けの情報交換の場として設置されたフリーメーリングリスト。
http://www.krnet.org/

●ランスエアー インターナショナル(機体・機体キットメーカー:飛行機)
(Lancair Int'l)

Lancair社はオレゴン州に本拠をおき、高性能キットプレーン「レガシー2000」ほか、現在はジェネアビの分野にも「コロンビア300」で展開している会社。
http://www.lancair.com/(HOME)

●クォドシティ ウルトラライト エアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(Quad City Ultralight Aircraft)

イリノイ州に本拠をおき、「これぞULP!」といえるようなキュートなスタイリングの"チャレンジャー"シリーズを供給しています。 ロータックス503エンジン(52馬力)搭載、陸に海に雪原に…と、汎用性・経済性・高性能の三拍子そろった本格的なスポーツプレーンは必見に値します。
http://www.quadcitychallenger.com/

●ランズ(機体キットメーカー:飛行機)
(Rans)

1974年にランドヨット(商品名"セイルトライク")のメーカーとしてスタート、豊富なバリエーションのキットプレーンを供給している本格的な機体メーカーです。 日本では代理店として(有)スカイライフが取り扱っています。 ショッピングサイトもおすすめです。
http://www.rans.com/
http://www.shoprans.com/(WebShop)

●スカイスター(機体キットメーカー:飛行機)
(SkyStar Aircraft)

1992年、名機"Kitfox"に関する権利を買収してアイダホ州カルドウェルに創立。 業界では現在屈指の規模を誇っています。
http://www.skystar.com/

●チームタンゴ(機体キットメーカー:飛行機)
(Team Tango DFL Holdings)

フロリダ州のゲインズビル空港内に本拠をおき、低翼式単発2シーターのキットプレーン「タンゴ」、同じく4シーターの「フォックストロット」を供給しています。 顧客に対して「ビルダーズセンター」と呼ばれる製作スペースを提供し、手取り足取りの指導付きでホームビルト機の醍醐味を味わえる画期的なシステムを有しています。
http://www.teamtango.com/

●バンズエアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(Van's Aircraft)
オレゴン州オーロラに本拠をおき、当初はキットプレーンのサプライヤーとして1973年に営業を開始しましたが、やがてメーカーとしての道をたどり始め、オリジナル製品である"RV3"を市場投入、今やこのシリーズはフラッグシップの全金属製4シーター"RV10"をはじめとする8タイプがラインナップしています。 HPで見る限り、数あるキットプレーンメーカーの中でそのコストパフォーマンスと信頼性において光る存在です。
http://vansaircraft.com/

●ベロシティ エアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(Velocity Aircraft)

1984年に4シーターの高性能なカナード(先尾翼)式キットプレーンの開発・供給を目的としてフロリダ州セバスチャンに設立。 特に310馬力エンジン搭載のXL-RG型は巡航速度200ノット超、航続距離1,000NMに達するパフォーマンスを有します。
http://www.velocityaircraft.com/

●バイパーエアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(Viper Aircraft)

ワシントン州パスコを拠点とするキットプレーンメーカー。 ジェット戦闘機ばりのスタリングをもつ"MKU"は約1.3トンの推力で時速800キロ以上の巡航を可能にするGeneral Electric J85/CJ610ターボジェットエンジンを搭載(軍からの払い下げ品をオーバーホールしたものを使用)、全曲技飛行可のエキサイティングなスポーツプレーンです。 こんなのがセスナ172などと大差ない値段で買えるのですからアメリカは本当にいい国ですね!!
http://www.viperjet.com/

●ゼニス エアクラフト(機体キットメーカー:飛行機)
(Zenith Aircraft)

航空機デザイナーのChris Heintz氏が1992年に創設、ミズーリ州メキシコ空港を本拠地とする本格的なスポーツプレーンのプロデューサー会社。 機体のデザインを"ゼンエアー社(加)"などのメーカーにも提供しています。
http://www.zenithair.com/

●ニューグラスエアー(機体キットメーカー:飛行機)
(New Grassair)

創始者であるトム・ハミルトン氏が1970年代の後半からリリースしてきた「グラスエアー」シリーズはその高性能と流麗なスタイリングでEAAからも表彰を受けるなど歴史と実績のある製品です。 2001年にピンカートンズ社がハミルトン氏の資産を買収してワシントン州アーリントンを本拠地とする現在の体制に移行、同時に創設された「ニューグラスター社」と協力してそのプロモーションを行っています。
http://www.newglasair.com/

●エアロアドベンチャー(機体キットメーカー:水陸両用飛行機ほか)
(Aero Adventure)

2シーターの飛行艇キット(水陸両用)「アドベンチュラ」や同じくフロートタイプの「バラクーダ」を供給しているほか、ターボプロップエンジンも自社で開発中です。
http://www.aeroadventureinc.com/

●シーウィンド(機体キットメーカー:水陸両用飛行機)
(Seawind/S.N.A.)

250/300馬力の「シーウィンド」は水陸両用の実にスタイリッシュな4人乗り高性能キットプレーン。 同じ苦労して自分の手で造るのならこれぐらいユニークなのがいいのでは??
http://www.seawind.net/

●シースター(機体キットメーカー:水陸両用飛行機)
(SeaStar Aircraft)

こちらも上段のシーウィンドに対抗する水陸両用の4〜6人乗り高性能キットプレーンですが、カーボンファイバーなどの複合材料も多用されている新しい設計です。 350馬力のピストンエンジン、または657馬力のタービンエンジンから選択できるほか、何と与圧キャビンタイプのものまであります。
※この機体のデビュー以前にこれと同名のもの(複葉型水陸両用)がカナダの機体メーカーAAC Amphibian Airplanes of Canada Ltd.からリリースされており、また上段のシーウィンドのメーカーなどとの間で何らかの争議が生じている模様です。 購入をご検討になる場合はご注意下さい。
http://www.seastarplane.com/

●シーレイ(機体キットメーカー:水陸両用飛行機)
(SeaRey Progressive Aerodyne)

「シーレイ」はロータックス912/914搭載のプッシャー式複座機。 シンプルで低コストに徹した設計の水陸両用キットプレーンです。
http://www.searey.com/

●エィピス セイルプレーンズ(機体キットメーカー:グライダー)
(Apis Sailplanes)
オハイオ州マリオンに本拠をおき、あのPW5の胴体にディスカスの翼をくっつけたような(失礼!!)APISシリーズ(13m、15m、15mモーター)を供給しています。 但しその生産自体はスロベニア国内で行われているようです。
http://apisgliders.com/

●HPエアクラフト(機体キットメーカー:グライダー)
(HP Aircraft)
カリフォルニア州ダグラスフラットを本拠地とし、高性能のキット式グライダー「HP18(スパン15m、Vテール、最良滑空比40)」、「HP24(スパン15/18m、最良滑空比43/STD)」、「RS15(スパン15m、フラップ付、Vテール、最良滑空比38)」の各タイプを供給しています。
http://www.hpaircraft.com/

●アメリカン スポーツコプター インターナショナル(機体キットメーカー:ヘリコプター)
(American Sportscopter Int'l)

バージニア州に本拠をおき、ユニークで実にキュートな「ウルトラスポーツ」シリーズのキットヘリコプターを製造、供給しています。
http://www.ultrasport.rotor.com/

●JAGヘリコプターグループ(機体キットメーカー:ヘリコプター)
(JAG Helicopter Group)

「エクスペリメンタル」などとはとても呼べそうもない…、世界初のタービン+マルチブレード「キット・ヘリコプター」のメーカーです。 これは本当にスゴイ!
http://www.rinke-aerospace.com/

●ミッド-アメリカン ヘリコプター(機体キットメーカー:ヘリコプター)
(Mid-American Helicopter)

単座の「ミニ500」でかなり以前から有名。 但しこの機体は少なくとも「航空機」として、いろいろな意味で難しい…ところがあり、このHPの中でも「最近は問題があってオートバイのキット製作を手がけている…」とか、ん(??)と思うような記述が目立ちます。 それでもタービン化などにもチャレンジしていたことには驚きました。
http://www.mini500.com/

●ローターウェイ インターナショナル(機体キットメーカー:ヘリコプター)
(Rotorway Int'l)

スタイリッシュなキットヘリコプター"Exec162F"のメーカーとして世界的に有名です。
http://www.rotorway.com/

●レーベン ロータークラフト & リドライブズ(機体キットメーカー:ジャイロプレーン・減速装置)
(RAVEN Rotorcraft & Redrives)

コロラド州に本拠をおき、プッシャー式が主流のジャイロプレーンの中で、トラクター式を採用したオリジナルのジャイロプレーンを開発、ほかにもULP向けの減速装置の製造などを手がけています。
http://www.raven-rotor.com/

●ローターフライト ダイナミクス(機体キットメーカー:ジャイロプレーン)
(Rotor Flight Dynamics)

フロリダ州に本拠をおき、オリジナルのジャイロプレーン「ドミネーター」を供給しています。
http://www.rotorcraft.com/dominator/

●シュピリアー(エンジンメーカー)
(Superior)

テキサス州コペルに本拠をおき、「スポーツ航空専用」として、ヴァンズ エアクラフト社のRVシリーズなどにも採用されているピストンエンジン(XP360シリーズ)を供給しています。
http://www.xp-360.com/

●エイチパワー(ピストンエンジン)
(HPower-LTD)

静岡県富士宮市に本社をおく(株)エッチ・ケー・エスはオートレース界で昔から知られた存在。 その航空関連事業部門として(株)エッチ・ケー・エス アビエーションを分社化、「エイチパワー」はそのアメリカ現地法人としてコネティカット州に拠点をおき、ULP向けのピストンエンジンを供給しています。
http://www.hpower-ltd.com/

●テネシープロペラズ(プロペラメーカー)
(Tennessee Propellers)

1981年創立、テネシー州に本拠をおいてULPやモーターパラ向けに木製プロペラを供給しています。 また、ゼノア2サイクルエンジンのディストリビューターとしても稼動しています。 全ページで音楽が流れますのでボリュームを下げておいた方が宜しいかと…。
http://www.tn-prop.com/

●パワーフィン(プロペラメーカー)
(Powerfin)

ワシントン州に本拠をおいてULP向けにカーボンファイバー複合材製のプロペラを供給しています。
http://www.powerfin.com/

●イーグルス ウィング(モーターパラ メーカー)
(Eagle Wing)

上段のテネシープロペラズ社と同じ社長による経営。 三車輪式モーターパラ"Scout"の完成機を$10,000以下の価格で供給しています。
http://www.eagles-wing.com/

●ロビン エンジニアリングテクノロジー(フロートメーカー)
(Robin Engineering Technology)

アラバマ州に本拠をおき、ULP用フロートのキットや、カスタム インスツルメントパネルなどを製造、供給しています。
http://www.robinengtech.com/(HOME)


【アメリカ:ワークショップ・ディーラー・スクール】

●ジャビルUSA(ディーラー)
(Jabiru USA)

オーストラリアで正規に型式証明を受けているジャビルLSA(ファクトリービルト版)などのキット組立てに係るサポートを行える態勢・設備があることを目玉とし、ウィスコンシン州に拠点をおいて、アメリカ中・東部地区を対象にディーラーサービスを提供している企業。
http://www.usjabiru.com/

●ジャビル パシフィック(ディーラー)
(Jabiru Pacific)

こちらも同じくジャビルLSAの製品などを供給することを目的としてカリフォルニア州フレズノに拠点をおき、アメリカ西部地区を対象にディーラーサービスを提供しています。
http://www.jabirupacific.com/

●サンコースト スポーツプレーンズ(ディーラー)
(Suncoast Sportplanes)

こちらもまた同じくジャビルLSAなどの製品の北米ディーラーとして、フロリダ州に拠点をおき、アメリカ南部地区を対象に稼動しているほか、ジャビルUSA社などと同様に、機体キットのビルダーズセンターも態勢を整えています。
http://www.suncoastjabiru.com/

●スポーツエアーUSA(ディーラー)
(Sportair USA)

アーカンソー州リトルロックに拠点をおき、チェコのTLウルトラライト社のアメリカ総代理店として営業しています。
http://www.sportair-usa.com/

●チーム ロケット(ディーラー)
(Team Rocket)

チェコの"HPA Int'l社"が製造している高性能キットプレーンを"F-1 QB(Quick Built)"としてその販売・サポートを中心に行っている企業。 ホームページ自体は派手ながら、サイトの「素性」としては、テキサス州のMark Frederick氏がテクニカルサポートを行っている、という記述しか見当たりませんが…。
http://www.teamrocketaircraft.com/

●ラム・パフォーマンス(エンジン整備・ディーラー)
(RAM Performance)

オハイオ州クリントンに本拠をおき、主にULP用ピストンエンジンのチューンナップ加工とエンジンの販売を行っています。 あの富士スバルエンジン"SUB4社(ニュージーランド)"の正規ディーラーでもあります。
http://www.ramengines.com/

●リクレーショナル パワー エンジニアリング(ディーラー:ULP用エンジン)
(Recreational Power Engineering)

オハイオ州に本拠をおき、ULP用エンジンメーカー「ヒルス社」(独)のディストリビューターとして活動しています。
http://www.recpower.com/

●エイチパワー(ディーラー:ULP用エンジン)
(HPower-LTD)

静岡県富士宮市に本社をおく(株)エッチ・ケー・エスはオートレース界で昔から知られた存在。 その航空関連事業部門として(株)エッチ・ケー・エス アビエーションを分社化、「エイチパワー」はそのアメリカ現地法人としてコネティカット州に拠点をおき、ULP向けのピストンエンジンを供給しています。
http://www.hpower-ltd.com/

●ウルトラライトプレース(スクール)[おすすめ!!!]
(The Ultralight Place)

イリノイ州のカンカキー空港でインストラクションを行っています。 このサイトの情報量は膨大で、ULP関連情報のみならず、一般のジェネアビ関係者にも参考になるコンテンツが豊富。 ULPによる事業運航さえ認める「スポーツパイロット」の法制化の件についてQ&A形式で詳述しています。
http://www.buckeye-illinois.com/


【アメリカ:出版・情報】

●カスタム プレーンズ(出版)
カリフォルニア州に本拠をおくY-Visionary Publishing社が出版しているホームビルダー向けの月刊雑誌。
http://www.customplanes.com/

●KITPLANES.com(出版)
毎年FAAで登録される一般の航空機よりも自作航空機の方が多いというアメリカで、キット機に関する情報提供を20年近くにわたって続けています。
http://www.kitplanes.com/

●ビルダーズ ブックストア(書籍販売)
コロラド州に拠点をおき、ホームビルダー向けの書籍を専門に扱っているオンライン通販ショップ。
http://www.buildersbooks.com/

●アマチュアビルト航空機 参考資料(FAA資料)
(Amateur Built Aircraft Reference Material)

ホームビルダーとして念頭におくべき法律的指針に係る参考資料です。
http://av-info.faa.gov/dst/amateur/

●オフィシャルガイド to エクスペリメンタルエアクラフト(情報)[おすすめ!!!]
キットメーカーやディーラーなど業界関連の500社以上を案内しているほか、興味深い題材を多く盛り込んだライブラリーもあるホームビルダー向けのポータルサイト。
http://exp-aircraft.com/

●マトロニクス メールリスト(情報)[おすすめ!!!]
燃料制御装置などを供給しているMatronics社はじめ、Van's RV、Kolb Aircraft、Zenith Aircraft、EZ、YAK、Lancair、Glasair、Pietenpol、Tailwindなどがスポンサーとなって運営されている、膨大な数のメールリストが紹介されています。 無料なのでぜひ登録して情報を得ましょう!
http://www.matronics.com/emaillists/(メールリスト)
http://www.matronics.com/(HOME)


【カナダ】

●AAC カナダ水陸両用飛行機(機体キットメーカー)
(AAC Amphibian Airplanes of Canada)

複葉プッシャー式の水陸両用機という斬新なコンセプトながら、ロータックス912エンジン搭載の2シーターという、手軽なキット機「シーウィンド」を供給しています。
http://www.seastaramphibian.com/

●ゼンエアー(機体キットメーカー)
オンタリオ州に本拠をおく本格的な機体メーカー。 180馬力、4座席低翼式のゾディアックCH640をリリースしました。 機体設計は"ゼニス エアクラフト社(米)"が担当しています。
http://www.zenair.com/(HOME)

●マーフィーエアクラフト MFG(機体キットメーカー)
(Murphy Aircraft Mfg)

1985年創設、ブリティッシュコロンビア州に本拠をおく本格的なキットプレーンメーカー。 あの「スーパーカブ」にそっくりな「マーベリック」はその「本家(パイパー社)」に優るとも劣らぬ高性能をもっています。 定員10人までのワークショップセミナーなども開催しており、サポート態勢が充実している印象を受けました。
http://www.murphyair.com/

●エアロスポーツパワー(エンジンメーカー)
(Aerosport Power)
ブリティッシュコロンビア州のカムループス空港に本拠をおく、プロ エアロエンジンズ社の中にあって、ULP用エンジンの製造に特化した事業部門。
http://www.aerosportpower.com/

●ブッシュキャディ(機体キットメーカー)
(Canadian Light Aircraft Sales & Services)

頑丈で実用性の高い水上飛行機「ブッシュキャディ(スキーなどに換装可)」やスタイリッシュなケストレルシリーズを供給しているケベック州のメーカー。 ディーラーっぽい社名ですがメーカーです。
http://www.bushcaddy.com/

●フライパス(ディーラー)
カナダ国内における"ゼニス エアクラフト社(米)"製品のディーラー。
http://www.flypass.com/

●ナショナル ウルトラライト(ディーラー)[おすすめ!!!]
カナダ国内における"Quad City Aircraft社(米)"製品のディーラー。 "チャレンジャー"という機体の売り込みに対する意気込みがURLのみならず、ホームページの随所にあふれていておすすめです。
http://www.challenger.ca/

●ファルコナー アビア(ディーラー)
(Falconar Avia)

アルバータ州に本拠をおき、フランスのJodel D9〜D11シリーズをモディファイしたF9〜F12などについて、それらの機体キットや設計図などを供給しています。
http://www.falconaravia.com/

●ウルトラライト エアクラフト ニュースマガジン(WEB情報)
(Ultralight Aircraft News Magazine)

クリックするたびにフラッシュが機能してうっとうしく感じられますが「フライトレポート」のページで機種毎のコメントが述べられていてお勧めです。
http://www.ultralightnews.com/


《欧州・ロシア》

【英国・アイルランド】

●英国マイクロライト航空機協会 BMAA(英:公的団体)
(British Microlight Aircraft Association)

英国のマイクロライト航空界を総括している団体。 会員にはもれなく専門誌"MF(Microlight Flying)"が頒布されます。
http://www.bmaa.org/(メインサイト)
http://www.bmaa.info/(サテライトサイト:入会案内など)

▽CFM エアクラフト(英:キットメーカー)
(CFM Aircraft)

高性能のキットプレーン「シャドウ」シリーズのメーカーです。
※現在リンクが外れているようですが、念のためURLを残してあります。
http://www.cfm-aircraft.co.uk/

●ヨーロッパ エアクラフト(英:機体キットメーカー)
(Europe Aircraft)

英国でキットを製造、アメリカにも販売拠点をもち、1991年の創設以来、世界30数カ国に向けて900機以上を供給しました。 低翼単発式並列複座、3車輪/単車輪選択式、高性能で完成度の高さが光る「ヨーロッパXS」は、主翼を交換するだけで最良滑空比27のモーターグライダーに変身するスグレものです。
http://www.europa-aircraft.co.uk/


◎ヨーロッパ クラブ
(Europe Club)

1994年に英国の「ポピュラーフライング協会(Popular Flying Association:PFA)」の下に、ヨーロッパシリーズの機体のオーナーやファンらを対象に創設されたクラブ。

●ST アビエーション(英:ディーラー)
(ST Aviation)

ファクトリービルト版がオーストラリアで型式証明を受けている「ジャビル」や、そのオリジナルエンジン(4気筒・6気筒)、スペインの「VM1エスクェール」、実機を80%のサイズにスケールダウンした「スピットファイアMK26」など、実に興味深い製品ばかりを取り扱っています。
http://www.jabiru.co.uk/

●www.Paramotorsuk.co.uk(英:モーターパラ)
モーターパラ仲間の情報交換を目的に個人運営されている非商業サイトですがかなり凝った内容です。
http://www.paramotorsuk.co.uk/


【フランス】

●アルパエロ(仏:機体キットメーカー)
(Alpaero)

英・仏語版から選べます。 ロータックス503エンジン搭載、無尾翼翼、並列複座「ツーリングモーターグライダー」というユニークなコンセプトをもつ"コーカス(Choucas)"を供給しています。
http://www.alpaero.com/

●RAND KAR(仏:機体キットメーカー)
本格的なULPとして"X-AIR"をリリース。 日本ではあのロック岩崎氏が代表を務める"水戸フライング倶楽部"が単独ディーラー契約を結んでいます。
http://perso.wanadoo.fr/randkar_ulm/Eindex.html(英語版)
http://www.randkar.fr/(仏語版)


【ドイツ】

●FK小型飛行機(独:機体キットメーカー)
(FK Leichtflugzeuge)

1959年に"FK1"というグライダーに始まった歴代開発プロジェクトは現在、Rotax 912エンジン搭載の流麗なフォルムをもつ"FK14ポラリス"にまで脈々と受け継がれています。
http://www.fk-lightplanes.com/(英語版)
http://www.fk-leichtflugzeuge.de/(独語版)

●R.M.T.アビエーション(独:機体キットメーカー)
"BATELEUR"は、縦列複座、先尾翼、引込脚、ロータックス912S/914(ターボ)エンジン搭載…という斬新なコンセプトの超小型"かっ飛び"プレーンです。 これは面白いかも知れません…。
http://www.rmtaviation.com/(英語版)

●REMOS Aircraft GmbH(独:機体メーカー)
ハイテクのULPメーカー。 G3"Mirage"とG4"Velocity"という機体を供給しています。
http://www.remos.com/(独語版)

●リンバッハ エアクラフト エンジンズ(独:エンジンメーカー)
(Limbach Aircraft Engines)

ULPやモーターグライダーなどを対象とした小型ピストンエンジンの専門メーカー。
http://www.limflug.de/frameuk.htm(英語版)
http://www.limflug.de/(HOME)

●ヒルスエンジンズ(独:エンジンメーカー)
(Hirth-Engines)

ULPなどを対象とした小型ピストンエンジンの専門メーカー。 日本では代理店として(有)スカイライフが取り扱っています。
http://www.hirth-engines.de/english/(英語版)
http://www.hirth-engines.de/(HOME)


【イタリア】

●CH7 ヘリコプター(伊:機体キットメーカー)
チェコ空軍にも採用されている高性能の超軽量ヘリコプター"CH7 Kompress"のメーカー、CH-7 ヘリスポーツ社のサイト。 とても「アマチュアホームビルト」などと侮れませんね…。
http://www.ch-7helicopter.com/(英語版)
http://www2.cty-net.ne.jp/~kompress/(「スポーツ・ヘリコプターへの誘い」:日本語版)


【オーストリア】

●ロータックス エアクラフトエンジン(オーストリア:エンジンメーカー)
英・独語版から選べます。 1920年に当初ドイツで創設、1943年にオーストリアへ移り、1982年から航空用エンジンの製造を開始、現在はカナダのボンバルディア社の傘下に入っています。 これまでに100,000基を超える航空用エンジンを主にULPやモーターグライダー業界に供給した実績があります。
http://www.rotax-aircraft-engines.com/


◎ボンバルディア・ロータックス(オーストリア:エンジンメーカー)
(Bombardier-Rotax GmbH)

ボンバルディア(加)グループ企業としてのROTAX社のサイトです。 英・仏・独語版から選べます。
http://www.rotax.bombardier.com/

◎ロータックス オーナーズ協会
ロータックスエンジン関係のメンテナンスなどに関する情報が無料で得られます。
http://www.rotax-owner.com/

●ウルトラフライト(デンマーク:エンジンディーラー)
(Ultraflight)

SUB4社(ニュージーランド)とヒルス社(独)のエンジンの正規代理店として活動しています。
http://www.ultraflight.dk/(英語版)


【スウェーデン・フィンランド】

●ウィンデックスエアー(スウェーデン:機体キットメーカー)
(WindexAir AB)

ウィンデックス1200Cは全曲技可のエクスペリメンタル(キット)セルフラウンチ式モーターグライダー(単座)。 スパンわずか12.1mで滑空比36、Vne350km/h、21馬力の超小型エンジン搭載など、尋常ではないスペックを有しています。 開発計画スタートは1980年、プロトタイプの完成後は各地で曲技飛行を披露し、キットタイプの量産化にメドがついた1999年、プロジェクトがそれまでのAB RADAB社からこの会社に継承されました。 生産は現在カナダで行われています。
http://www.windex.se/Main.htm(英語版)

●All Those Magnificent Machines(フィンランド:プロジェクト)
(The Home Page of Jukka Tervamaki)

モーターグライダーやジャイロプレーンの特にエクスペリメンタル機の分野における内容が中心の個人サイト。 同軸二重反転式メインローターをもつヘリコプターのプロジェクトに関する記述などもあります。
http://www.icon.fi/~jtki/(英語版)


【ポーランド・チェコ】

●エアロリミテッド(ポーランド:機体キットメーカー)
英語・独語・ポ語版から選べます。 1994年創立、ポーランドで初めてJAR-VLA(Very Light Aircraft)の認証を取得した、全金属製2人乗りのAT-3はスタイリッシュ、かつ高性能であるのみならず、エアフレーム、プロペラ共にTBOなし(!!)という商品力あふれるキットプレーンです。
http://www.aero.com.pl/(英語版)

●エベクター エアロテクニック(チェコ:機体キットメーカー)
(Evektor, s.r.o./Evektor-Aerotechnik, a.s.)

チェコの南東部クノビーチェ空港に拠点をおき、ロータックス912ULSを搭載する練習機"スポーツスター"やEV97"ユーロスター"のほか、2004年春にリリース予定の並列複座式モーターグライダー"L13-SDMビバ"などを製造しています。
http://www.evektor.cz/(英語版)

●TLウルトラライト(チェコ:機体キットメーカー)
(TL Ultralight)

並列複座タイプのカーボンファイバー製TL2000"スティング"をはじめ、モーターハングのTL22"デュオ"などを製造しています。
http://www.tl-ultralight.cz/index_en.html(英語版)

●チェコ エアクラフトワークス(チェコ:機体キットメーカー)
(Czech Aircraft Works)

ゼニス社(米)製のCH601・701・801・2000や、OMFエアクラフト社(独)のOMF160シンフォニーのライセンス生産を行っているほか、アメリカ・カナダ製キット機の組み立てやフロートの製造なども手がけています。
http://www.airplane.cz/(英語版)

●ピピストレル(スロベニア:機体キットメーカー)
(Pipistrel)

「ピピストレル」という社名は「コウモリ」を意味するそうです。 主にULPモーターグライダーのキットを供給しており、斬新、かつシンプルでコストパフォーマンスの高い内容となっていて、中でも並列複座式のトーラスなどはこの種のタイプで唯一無二の存在といえます。 "Extras"のメニューから"Kit Builders Page"に入ると製作マニュアルやパーツカタログ(コンポーネンツマニュアル)がダウンロードできます。
http://www.pipistrel.si/(英語版)


◎Sinus912ビルダーズページ
アメリカのオハイオ州デイトンにご在住のポール・クンツ氏が、ご自身のピピストレル社製キットプレーン製作経験を通じて発信されるプロフェッショナルな情報サイト。 要所要所で撮影された写真や親切なコメントからは、製作それ自体よりもむしろ情報発信のほうが目的のような…(??)
http://www.pipistrelbuilders.com/(英語版)


【ロシア】

▽JSC PRAD(露:機体キットメーカー)
(JSC Ural Plant of Civil Aviation)

主にMIL系ヘリコプターのタービンエンジンの修理・オーバーホールを手がけている企業ですが、スポーツ用AVIATICA-890Uの製造も行っています。
HPが閉じられてしまったようですが、念のためURLを残してあります。
http://www.avia-prad.ru/eng/(英語版)


【アジア(日本以外)】


【オセアニア】

●オーストラリア スポーツ航空協会 SAAA(豪:団体)
(Sport Aircraft Association of Australia)

1956年創立、ULP・ホームビルダー界のメンバーで構成され、オーストラリア国内のリクレーショナル航空を総括している団体。
http://www.saaa.com/

●オーストラリア リクレーショナル航空(豪:団体)
(Recreational Aviation Australia)

1983年、上段のSAAA内で臨時に設けられた後「オーストラリア ウルトラライト連盟 AUF」として独立、現在はこの分野のプロモーションを事業とする会社組織となっています。 コンテンツの"Flight Theory modules(飛行理論コーナー)"はジェネアビ関係の学科の参考としても優れた内容をもっていておすすめです。
http://www.auf.asn.au/

●ジャビル エアクラフト(豪:機体キット+エンジンメーカー)
(Jabiru Aircraft)

ウェストクィーンズランド州に本拠をおき、正規の型式証明を取得しているジャビルLSA(ファクトリービルト版)などを供給しているほか、オリジナルエンジン(4気筒・6気筒)まで用意されているのには驚きました。
http://www.jabiru.net.au/

●Xエアー オーストラリア(豪:ULP・アビオニクス)
(X-Air Australia)

クィーンズランド州のゴールドコーストに本拠をおき、モーターグライダーやスポーツユースの各種ULP機、並びにアビオニクス関連製品なども供給しているほか、TLウルトラライト社(チェコ)のTL2000"スティング"の輸入販売も手がけています。
http://www.mcp.com.au/

●AATI(豪:エンジンディーラー)
クィーンズランド州のアーチャーフィールドに本拠をおき、主にULP用のエンジンを生産しているヒルス社(独)の正規代理店として活動しています。
http://www.aati.com.au/

●SUB4 エアロモーティブ(ニュージーランド:エンジンメーカー)
(SUB4 Aeromotive)

"SUB"とは、その小型・軽量性ゆえに特にホームビルト機関係者の間で長く定評を得てきたあのスバルEA81(1800cc)4気筒水平対向エンジンの名に由来します。 このエンジンをベースに各種部品・補機を改良し、純粋な航空用として供給しています。
http://www.sub4.co.nz/


【中近東・アフリカ】

●コースタル アドベンチャーズ(南ア共和国:スクール・ディーラー)
(Coastal Adventures)

以前は同じURLで「アフリックエアー」という社名のサイトとなっていました。 セントフランシス飛行場を拠点に、ULP、ジャイロプレーンなどの販売やインストラクションを行っています。
http://www.microlight.za.com/

●ウィスパーエアクラフト(南アフリカ共和国:機体キットメーカー)
(Whisper Aircraft)

スパン16m、並列複座(但しコントロールは左席のみのシングル)で最良滑空比28、最大巡航180km/hのキット式モーターグライダーを供給しています。
http://www.whisperaircraft.com/


【中南米・カリブ海地域】


【その他の情報】